個人投資家のFX投資術

カナダドル(CAD)



天然資源、エネルギー資源が豊富なカナダの通貨は資源通貨とも呼ばれ商品価格と密接な連動を見せます。

また、その多くをアメリカに輸出していますので、アメリカドルとの連動性が非常に高いです。ただ、通貨の流通量としては割りと小規模だと言えるので大きな取引、買収などにより値段が変動することもあります。


通貨 CAD
利用国 カナダ
単位 カナダドル、セント
特徴 米ドルとの連動性が高い
経常収支、貿易収支が黒字
世界で12番目の経済大国
チェックしたい経済指標 失業率
消費者物価指数
GDP
貿易収支
生産者物価指数
消費指数
天然資源 天然ガス、石油、金、石炭、銅、鉄鉱石、ニッケル、ウラン、亜鉛など
金利 高め
中央銀行 カナダ銀行
比較 取引可能通貨ペアで比較する
カナダドル

  FX業者・証券会社人気ランキング
  FX投資成功ノウハウ人気ランキング


各通貨の特徴
米ドル(USD)
日本円(JPY)
スイスフラン(CHF)
カナダドル(CAD)
中国人民元(CNY)
ユーロ(EUR)
英ポンド(GBP)
オーストラリアドル(AUD)
ニュージーランドドル(NZD)



個人投資家のFX投資術